アマダが急反発、好業績背景に再び25日移動平均線上回る

 アマダ<6113.T>が急反発。前日まで7日続落で値ごろ感が出ていることもあって短期資金の買いに急速に切り返している。株価は再び25日移動平均線を上抜き中期上昇トレンド維持を印象付ける。板金加工機で国内屈指、今3月期は自動車向け部品加工の好調が牽引し、営業利益は前期比3.1倍の145億円見通しと急回復が見込まれている。35億円を投入し福島に自動化装置の新工場を設立する方向で、需要取り込みに前向きな設備投資も評価材料だ。

アマダの株価は10時24分現在870円(△52円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)