Vコマースが急反騰、ヤフーのeコマース新戦略で事業機会拡大に期待

 バリューコマース<2491.T>が急反騰し、10時40分時点で東証1部の値上がり率トップとなっている。7日引け後にヤフー<4689.T>がeコマース事業の新戦略として、インターネット通販サイトとオークションサイトへの出店料を無料にすると発表したことをポジティブ材料視。これに伴いeコマースへの出店が増加すれば、ヤフーの連結子会社でネット広告を手掛ける同社にはメリットが大きいとの見方が強いようだ。

Vコマースの株価は10時40分現在1314円(△272円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)