メディネットは値を戻す、自家培養軟骨の事業化目的に共同事業会社を設立

 メディネット<2370.T>が朝安のあと値を戻す展開。7日取引終了後にパーパス、ムトウと自家培養軟骨「NeoCart」の事業化を目的とする共同事業会社「パーパスバイオメディカル」を設立したと発表したことが好感されている。今後成長が見込まれる再生医療分野で自家培養軟骨「NeoCart」の開発から製造・販売までの一貫体制を整え、FDA(米国食品医薬品局)による臨床適用認可などの取得と並行して、国内でも承認取得を進め、早期事業化を目指す。

メディネットの株価は11時12分現在4万9000円(▼50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)