オークファンが7日ぶり急反発、ヤフーのeコマース新戦略で恩恵大との見方強まる

 オークファン<3674.T>が7日ぶりの急反発となっている。7日引け後にヤフー<4689.T>がeコマース事業の新戦略として、インターネット通販サイトとオークションサイトへの出店料を無料にすると発表したことを材料視。同社はネットオークションやネット通販に出品されている商品の価格情報を検索し、比較や分析ができる価格情報比較サイトの運営が主な事業であることから、ネット通販やネットオークションの利用者拡大が期待できるヤフーの新戦略で恩恵が大きいとの見方が強まっている。

オークファンの株価は11時27分現在2535円(△229円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)