横浜ゴムがしっかり、インドネシアに海洋商品の新工場建設を好感

 横浜ゴム<5101.T>がしっかり。7日に、インドネシア・バタム島に海洋商品(空気式防舷材、マリンホース)の新工場を建設すると発表しており、これを好感した買いが入っている。約30億円を投じて、材料混合、成型、加硫までを行う工場を建設するとしており、15年6月から生産を開始する予定。現在、海洋商品の生産は日本国内で行っているが、新工場完成後には2工場体制となり、生産規模は現在比約1.5倍に拡大するとしている。同社は、海洋商品の大手メーカーで、空気式防舷材で世界シェアトップ、マリンホースで第2位を占めている。生産能力向上でシェア拡大を図る方針のようだ。

浜ゴムの株価は13時7分現在909円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)