富士重が反発、円高一服で切り返し

 富士重工業<7270.T>が朝安から切り返し、一時前日比74円高の2746円まで買われた。朝方は、同社がトヨタと共同で新型のハイブリッド車を共同開発するとの日経報道があったものの、為替が1ドル=96円台半ばと約2カ月ぶりの円高水準まで円が買われたことなどを背景に売りが優勢だった。しかし、取引時間中に一貫してドルが買い戻される流れとなり、一時1ドル=97円台目前まで円安方向に戻したことなどを受け、押し目買いの動きが強まった。業種別騰落率でも自動車セクターは朝方のマイナス圏からプラス圏に切り返している。

富士重の株価は13時42分現在2738円(△66円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)