OBCが続伸、大和証は「1」に引き上げ目標株価4450円に

 オービックビジネスコンサルタント<4733.T>が続伸。大和証券は7日、同社のレーティングを「2(アウトパフォーム)」から「1(買い)」に引き上げた。同社は中小企業向け会計パッケージソフト「奉行シリーズ」を手掛けており、大和証券では「Windows XP更新特需」「消費税特需」「法人ID特需」の3大特需を2014~16年の3年間にわたり享受すると予想している。
 14年4月に予定されているWindows XPのサポート終了や法人税引き上げに伴い同社の奉行シリーズへの更新需要が予想されている。また、2016年1月から開始される国民一人ひとりに番号を割り当て所得や年金などの個人情報を一元管理する「マイナンバー制度」では、個人と同様に全ての法人にIDが付与される予定であり、これにより会計ソフトなどには改変・拡張などの特需が発生するとみている。

OBCの株価は13時57分現在3325円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)