キリン堂が下げ止まる、世界初のダチョウ卵黄抽出エキス配合化粧品を発売へ

 キリン堂<2660.T>が後場から下げ止まる動き。同社はこの日、京都府立大学生命環境学研究科の塚本康浩教授と同大学発ベンチャー会社らにより開発された「ダチョウ卵黄抽出エキス」(特許取得原料)を応用したUV美容液化粧下地「メラソーブUVベースセラム」を10日より発売することを発表した。
 今回発売する商品は、塚本教授の発明による特許取得原料(ダチョウの卵から様々な抗体を安定精製する抽出技術)を用いて開発した世界初の化粧品で、同社がPB商品化を実現。ドラッグストア業界での国内「独占販売契約」を締結している。

キリン堂の株価は13時58分現在635円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)