アートスパークが急反発、「CLIP STUDIO PAINT」がVAIO秋冬モデルで選択に

 アートスパークホールディングス<3663.T>が急反発、一時前日比84円高の649円まで買い進まれている。この日、子会社のセルシスが提供する、イラスト制作ソフトウェア「CLIP STUDIO PAINT PRO」が、ソニーストアのVAIOオーナーメードモデルの2013年秋冬モデルより、プリインストールソフトウェアとして選択可能になることを発表した。
 この日、ソニー<6758.T>が発表したVAIO秋冬モデルでは5モデルに筆圧を検知するデジタイザースタイラス(ペン)が対応している。セルシスの「CLIP STUDIO PAINT」はウィンドウズ8搭載PCに完全対応した数少ないペイントツールのひとつでデジタイザースタイラス対応のVAIOで利用すると、ペンを利き手に持ち、もう片方の手でキャンバスやパレットを自在に操りながら、誰でも紙さながらに液晶画面にイメージを描きこんでいくことが可能になっている。

アートスパークの株価は14時41分現在637円(△72円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)