東京株式・2部(大引け)=2部指数は後場プラスに転じ7日ぶり反発

 8日の東京株式2部市場は朝安も後場プラスに転じ、7日ぶりに反発した。大引けの2部指数は前日比6.53ポイント高の3309.06となった。値上がり銘柄数は173、値下がり銘柄数は245、変わらずが85銘柄。
 個別銘柄では、Jトラスト、瑞光、朝日インテク、昭和飛、アートSHD、不二サッシ、東亜石油などが買われている。半面、田淵電、イマジカロボ、キーウェア、日本ケミカル、ジャムコ、M2J、ヒラノテクなどが売られている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)