ゲオHDの9月度既存店売上高は15.0%増

 ゲオホールディングス<2681.T>が8日取引終了後に、14年3月期9月度の月次売上高を発表した。ゲオショップの既存店売上高は前年同月比15.0%増と15カ月ぶりに前年同月を上回った。直営店合計は同23.7%増と3カ月連続でプラスとなっている。
 メディア部門では、「モンスターハンター4」の販売が堅調に推移したことに加えて、レンタルにおいても、「アイアンマン3」、「脳男」、「ドラゴンボールZ」など洋画、邦画、アニメの新作がバランスよくヒットし、貸し出し単価が高水準で維持できたとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)