太平洋セメが続伸 9月中間期業績見込みの上方修正を好感、国内セメント販売好調

 太平洋セメント<5233.T>が続伸。8日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、従来予想の売上高3820億円、経常利益90億円を上回り、売上高3900億円(前年同期比10.3%増)、経常利益230億円(同5.0倍)になりそうだとの上方修正を発表したことが好感されている。国内のセメントや資源品などの販売数量が増加したことに加えて、修繕費や経費、営業外費用などの一部下期への繰り延べによる費用の減少などで従来予想を上振れしたとしている。

太平洋セメの株価は9時17分現在419円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)