スーパーバリューが安い、今2月期通期業績予想の下方修正を嫌気

 スーパーバリュー<3094.T>が安い。8日取引終了後に発表した今14年2月期の第2四半期決算は微減収益にとどまったものの、通期の業績予想を下方修正したことが嫌気されている。前回の売上高600億円を588億円、経常利益8億7100万円を5億4300万円へ。価格競争の激化で売上高が計画を下回り、利益率も低下する見込み。ただ、固定資産売却益を特別利益に計上することから、純利益は前回の5億700万円を5億5300万円へ引き上げた。

スーパーバリューの株価は10時現在1340円(▼39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)