OSGは小幅続伸、単独業績の増額修正を評価

 オーエスジー<6136.T>は小幅続伸。8日に2013年11月期第3四半期(12年12月~13年8月)の業績を発表。同期の連結業績は、営業利益は同21.0%減の89億4400万円となった。ただ、単独業績は増額修正し、営業利益は32億円から40億円(同16.8%減)、純利益は35億円から48億円(同26.1%増)に見直した。精密切削工具の需要は回復基調にあるほか、円安による輸出採算性の向上が収益の押し上げ要因となった。シティグループ証券で9日、単独業績の上方修正を受け「業績の回復は確認された」と指摘。投資判断の「2(中立)」とターゲットプライス1900円を継続した。

OSGの株価は10時17分現在1647円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)