ジャムコが反発、エアバス社の次世代旅客機向け受注拡大に期待

 ジャムコ<7408.T>が反発。株価は一時、前日比102円高い1354円まで買われている。日本航空<9201.T>が欧州の航空機大手エアバス社と、次世代旅客機「A350」を最大56機購入する契約を結んだことを受けて旅客機の化粧室・厨房設備の世界大手で、エアバス社を主要顧客に持つ同社へも間接的な受注拡大期待が高まっている。これまでは、ボーイング社の次世代旅客機「787ドリームライナー」関連の受注拡大で注目されてきたが、これにエアバス社の受注が加われば、中期的な業績への寄与がさらに高まりそうだ。

ジャムコの株価は10時21分現在1341円(△89円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)