日経は今日明日中にも底打ちか?!

日経225のタイムサイクル&エリオット波動分析
天井圏:9/19-10/2
底値圏:9/30-10/10
天井圏:10/8-10/18

前回、「9/11-9/23の底値圏は9/13に終了、9/19-10/2の天井圏は9/27に終了したと思われます。従って本日の下げは9/30-10/10の底値圏に向かった下げと考えられます。」としましたが、その通り動いています。
エリオット的にはチャート上に赤字でラべリングしてありますが、収束三角形の最後の下げの波であるe波を形成中のようです。サイクル的にも10/10までに底打ち予定ですので、本日あるいは明日にもe波が終了して底打ちするはずです。次の天井圏である10/8-10/18のレンジに向かった上昇となるでしょう。
先週、下値のターゲットは13,800円としましたが、若干抜けてしまいました。ただ、大勢には影響ないようです。大事な点は三角形の補助ラインであるb-d下限ラインにタッチしていなければe波として有効だからです。
この三角形シナリオ通りであれば、今週後半から来週にかけて日経225は買われ、いずれ7/10の高値である14,953円を超えていけば新たな上昇トレンドの開始ということになります。
ちなみにこの収束三角形は波動的にはX波、つまりトレンドとトレンドを結ぶ「つなぎ」波です。

チャートが見えない場合は下記ブログにのっけておきました。
http://ameblo.jp/win-sugita/