日産が6日ぶりに反発、9月の中国新車販売台数83.4%増と報じられる

 日産自動車<7201.T>が6日ぶりに反発。外国為替市場で円高の動きが一服していることから買い戻しが優勢になってきた。9日の日本経済新聞が「9月の中国の新車販売台数が83.4%増加した」と報じたことも支援材料になったようだ。ホンダ<7267.T>は2倍強、トヨタ自動車<7203.T>も63.5%増加したと伝えており、朝安の後プラスに転じている。

日産の株価は11時23分現在971円(△15円)
ホンダの株価は11時23分現在3760円(△40円)
トヨタの株価は11時23分現在6160円(△110円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)