ブレインパッドが急反発、日立との戦略的協業を好感

 ブレインパッド<3655.T>が急反発。この日、日立製作所<6501.T>とビッグデータ利活用事業における戦略的な協業で合意したことが好感されている。今回の合意により、両社は広告・宣伝、販売促進、流通チャネル設計をはじめとするマーケティング領域において、高品質かつ均質化したデータアナリティクスサービスを日立グループの顧客企業向けにスピーディーに提供する方針。今回の協業により、両社は2017年3月末までに、国内で約20億円の売上高を目指す方針で、ブレインパッドは日立グループ向けへの受注拡大期待が高まっている。

ブレインパッドの株価は11時30分現在1339円(△225円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)