ドル円小幅上昇! 日経の上昇と共に高値更新に期待

共和党が歩み寄りをみせたことで、ゲームチェンジか!?
日の東京外国為替市場のドル円相場は、97円ちょうど近辺でスタートしました。
9時20分ごろに
「共和党が短期的な債務上限引き上げに前向きな姿勢を示した。」
との報道が流れると円売りドル買いへ。

日経平均がプラス圏へ浮上したことから、更なる上昇も期待したいところです。
目先は今週の高値である97.30-50円の短期レジスタンスがポイントの様です。
前日のNYダウは159.71ドル安と連日安となり、恐怖指数であるVIX指数も20.34に上昇していますが、新たな材料が出たことでセンチメントが変わってきたと判断した方が良さそうです。
東京後場で、債務上限問題に関わる新たな情報に注目です。

なお、今夜のFOMC議事録は公表予定のようですので、忘れずにチェックしておきましょう。
発表は午前3時です。