マツダは堅調、11月から全面改良した「アクセラ」を投入へ

 マツダ<7261.T>が堅調。同社は9日に全面改良した新型の「アクセラ」を11月21日から発売すると発表した。価格は298万2000円(税込み)からで10日から予約受注を始める。ガソリンエンジン車とディーゼル車、ハイブリッド車(HV)の3種類。「アクセラ」は同社の主力商品で、業績拡大に大きく寄与していただけに、新型の「アクセラ」の投入による増収が期待できそうだ。

マツダの株価は12時49分現在413円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)