出光が反発、北海道製油所石油製品入出荷機能を強化

 出光興産<5019.T>が反発。8日に北海道製油所石油製品入出荷機能を強化すると発表したことが好感されている。14年3月末に徳山製油所の原油処理機能を停止、3製油所体制に移行することに伴い、北日本地区の安定供給体制と災害対策を強化することが目的。陸上出荷能力を約4割増強するほか、製品貯油能力や海上入出荷機能も充実する方針で、配管新設により製油所と苫小牧埠頭苫小牧ターミナルとの間で灯油移送が可能になる。

出光の株価は13時6分現在8210円(△110円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)