花王は軟調、カネボウの研究・生産部門統合

 花王<4452.T>は軟調。同社は8日、傘下のカネボウ化粧品の研究開発部門と生産部門を花王に統合すると発表した。両部門は14年1月から統合を図る。これにより、研究部門は14年7月からカネボウ化粧品小田原研究所を花王小田原研究所と改組し、花王グループトータルの化粧品研究開発の拠点とし、本格的なグループ研究を推進していく。
 また、生産部門は14年7月からカネボウ化粧品小田原工場を花王100%出資の製造新会社として設立する形で、花王グループの化粧品生産の基幹工場として運営を一体化していくとしている。

花王の株価は13時23分現在2917円(▼43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)