メディネットが続伸、自家培養軟骨の共同事業会社設立を引き続き好感

 メディネット<2370.T>が続伸。パーパス、ムトウと自家培養軟骨の事業化を目的に共同事業会社を設立したことが引き続き好感されている。再生医療分野で自家培養軟骨「NeoCart」の開発から製造・販売までの一貫体制を整え、FDA(米国食品医薬品局)や国内でも臨床承認取得を進める方針で、今後の業容変貌へ期待が高まっている。また、JPモルガン・アセット・マネジメントが再び5%超を保有していることが7日提出の大量保有報告書で明らかとなったことも思惑材料視する向きもある。

メディネットの株価は14時32分現在5万2300円(△1800円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)