日東電工は底堅い、シティ証は目標株価を6700円に引き下げ

 日東電工<6988.T>が底堅い。シティグループ証券は8日付のリポートで投資判断「買い」を維持。ただし、目標株価を従来の7400円から6700円へそれぞれ引き下げた。
 リポートでは「タブレットPCなどのモバイル向け偏光板の売上回復の遅れ、テレビ用パネルの減産の影響などから、14年3月期上期の営業利益予想を465億円から430億円へ下方修正する(会社予想460億円)。情報機能材料を含むオプトロニクス部門の第2四半期は前四半期比で増収増益が見込まれるものの、偏光板の需要回復遅れが響こう。通期営業利益予想も970億円から880億円(会社予想960億円)へ下方修正する」としている。

日東電工の株価は14時40分現在5690円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)