アドバンテが冴えない、SMBC日興が目標株価を引き下げ

 アドバンテスト<6857.T>が冴えない。この日は、SMBC日興が投資判断「3」を継続し、目標株価を1240円から960円に引き下げたことが観測されている。9月25日に14年3月期通期会社計画の大幅下方修正を余儀なくされるなど同社の事業動向が厳しいことを考慮。14年3月期業績は下方修正後の会社計画を下回る可能性が高いとして、同証券の営業損益予想を80億円の黒字から35億円の赤字へと引き下げており、半導体製造装置セクター内でも、相対的に厳しい状況にあるとの見方を継続している。

アドバンテの株価は9時16分現在1110円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)