<前場の注目銘柄>=ニフコ、ファスナー、ベッドとも好調

 ニフコ<7988.T>は7月高値2895円更新に向けた動きに期待。

 事業の柱である自動車用ファスナーと高級ベッドがともに好調だ。足もとで自動車メーカーの国内生産はエコカー補助金の反動減から減少したが、海外は中国を除くアジアで伸長、北米も好調な自動車販売に支えられ好調が続く。一方のベッドも前期に続いて「シモンズベッド」の高級ブランド戦略が奏功し国内を中心に伸長している。

 両事業の営業利益率は中期計画で掲げる10%を超えていることもあり、会社側の14年3月期業績予想の売上高1500億円(前期比7.2%増)、営業利益115億円(同9.0%増)予想は保守的で、上方修正の公算は大。増配期待も強い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)