ブレインパッドが大幅続伸、日立との戦略的協業への期待高まる

 ブレインパッド<3655.T>が大幅続伸、一時前日比154円高の1390円まで買い進まれた。9日に、日立製作所<6501.T>とビッグデータ利活用事業における戦略的な協業で合意したことを引き続き好感している。ブレインパッドが有するデータ分析力およびBI(ビジネスインテリジェンス)、BA(ビジネスアナリティクス)といった各種ソフトウェア製品や、SaaS(Software as a Service)群などによるデータ活用支援ソリューションを用いて、日立グループの顧客企業にデータアナリティクスサービスを共同で提供する方針。今回の協業により、両社は2017年3月末までに、国内で約20億円の売上高を目指す方針で、ブレインパッドにとっては日立グループ向けへの中長期的な受注拡大への評価が高い。

ブレインパッドの株価は10時27分現在1303円(△67円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)