青山商が小動き、キャリア女性向け新ブランド立ち上げ発表も反応は限定的

 青山商事<8219.T>が小動き。午前中に、創業50周年を記念して、20代後半から30代の働く女性向けのスーツブランド「ANCHOR WOMAN(アンカーウーマン)」を新たに立ち上げたと発表したが、株価の反応は限定的だ。「ANCHOR WOMAN」は“女性キャスター”をイメージした商品で、人気ブランドの「Miss JUNKO」、「PERSON’S」とコラボレーションをし、マニッシュ、フェミニン、フェミニンエレガントの3タイプを展開。10月11日から全国の「洋服の青山」および「洋服の青山オンラインストア」で発売するとしている。

青山商の株価は12時37分現在2524円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)