GMOが続伸、ランサーズとの共同展開に期待

 GMOインターネット<9449.T>が続伸。9日に同社傘下のpaperboy&co.(ペパボ)が、ランサーズ(東京都渋谷区)と共同で、ECサイト構築・運用に関わる業務を外部委託できるECクラウドソーシングの取り組みを開始した。今回の取り組みはペパボが運営する導入店舗6万店舗超を誇る国内最大の有料ネットショップ構築サービス「カラーミーショップ」と、ランサーズが運営する、仕事をしたい人と依頼したい人とをマッチングする国内最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」が連携して行うもの。
 「カラーミーショップ」利用のネットショップオーナーは、本格的なサイト構築業務から小規模の補修作業まで、ネットショップデザイン制作や運用代行業務を、ランサーズに登録しているクリエイターに手軽に依頼することが可能となることから、「カラーミーショップ」への利用者増が期待される。

GMOの株価は14時29分現在1212円(△53円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)