スターゼンは軟調、シンガポールに現地法人を開設

 スターゼン<8043.T>は軟調。一時、前日比7円安の258円まで売られている。同社は10日午後2時に、シンガポールに現地法人を設立すると発表した。設立の目的について同社では、食肉需要の伸張が著しい東アジアで、畜産・食肉関連事業を推進し、新たな市場を開拓し、海外収益源を構築するためとしている。既に、今月1日に開設しており、資本金は50万シンガポールドル(約4000万円)。

スターゼンの株価は14時45分現在259円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)