ゲームチェンジ!短期的ポジションの巻き返しはどこまで続くのか?

材料も充実!安心買いはNYまで!?
ドル円はジリジリとですが、順調に上昇して高値は97.87円まで上昇。
現在も値を崩すことなく高値圏で推移しています。

欧州株式市場も堅調で、19時30分時点で、ドイツDAXは1%、フランスは1.5%の上昇となっています。
日経先物も上げ幅を拡大して、14,265円
ダウ先は14,840ドルとこちらも小幅上昇となっています。
欧州時間に入ってからクロス円全体が上げ幅を拡大しているため、リスクオンへと傾いたと言っていいでしょう。

ここから上値のターゲットですが、売りオーダーが観測されているレベルは98.10円まで。
買いが断続的に入っているため、なかなか下がらない状態にあるようです。
チャート分析をしてみると、ご覧のように平行線と下降トレンドラインが重なっている位置にあるため、一度に抜けるには厳しそうですが、ここを突破すれば98円台後半まで上値余地がある為、少額でも買いポジションを持っておきたいところです。
下値は昨日高値である97.50円が重要ポイント。
NY勢の参入までにどこまで高値を拡大できるか楽しみですね!