三菱自が出直る、9月の中国新車販売台数2.6倍

 三菱自動車工業<7211.T>が出直り歩調。全般買い戻しが先行するなか、11日の日本経済新聞が「9月の中国での新車販売台数が前年同月比2.6倍の6040台だった」と報じたことが支援材料になった。前年同月に沖縄県の尖閣諸島を巡る反日デモが広がった影響で落ち込んだ反動に加え、多目的スポーツ車(SUV)の販売が好調だったと伝えており、一段の販売拡大が期待されたようだ。

三菱自の株価は9時17分現在1041円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)