SBIが4日続伸、信用買い残の整理進捗で連騰モードに

 SBIホールディングス<8473.T>が4日続伸、中段での売り物をこなし再度上値追いの動きとなってきた。東京市場はリスクオフの巻き戻しから足もと急反転、目先底入れで個人投資家資金の市場回帰が見込まれる場面にあり、同社傘下のネット証券の売買手数料増加が期待される。同社は10日、上海大手金融会社などと業務提携し、オンライン金融事業で共同展開することを発表しており、これも刺激材料となっている。株価は連騰習性があるほか、直近10月4日申し込み時点で信用買い残の整理が大きく進捗、上値に軽さが出ている点もプラス材料だ。

SBIの株価は11時8分現在1272円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)