トヨタは続騰後もしっかり、自動運転技術を利用した高度運転支援システムを10年代半ばに導入

 トヨタ自動車<7203.T>は続騰後もしっかり。為替が円安に振れ、主力の輸出株に買いが先行するなか、きょう自動運転技術を利用した高度運転支援システムを10年代半ばに導入すると発表したことが支援材料になった。高速道路を含む自動車専用道路の次世代の高度運転支援システム「オートメイテッド ハイウェイ ドライビング アシスト」(AHDA)を開発。AHDAは14~18日に開催される「第20回ITS世界会議東京2013」に出展するとともに、15日から首都高速道路で公道デモを実施する。

トヨタの株価は11時21分現在6400円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)