ピープルは小動き、9月度売上高23.8%増

 幼児向け玩具や育児商品を手掛けるピープル<7865.T>が小動き。同社は10日、13年9月度の月次業績動向を発表。売上高は前年同月比23.8%増の2億7026万円となった。
 9月度は、8月度に続く玩具部門の好調を背景に、国内販売が好調に推移した。「お人形シリーズ」の補充注文ペースが想定を超えたことが要因。特に、お盆商戦以降の回復トレンドへ転じたことで、テレビコマーシャルによるお道具購入が刺激され、女児玩具カテゴリーの売り上げを押し上げた。

ピープルの株価は11時30分現在500円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)