◎11日前場の主要ヘッドライン

・ファーストリテが急落、前8月期最終26%増益も今期伸び鈍化で
・セルシードが急反発、米国で角膜再生シートの関連特許を取得
・ラクオリアがS高カイ気配、アシッドポンプ拮抗薬の米国特許査定を発表
・ホギメディが急反発、4~9月期最終2ケタ増益を評価
・ブロッコリーがS高、ゲーム・CD部門好調で14年2月期業績予想を上方修正
・プラップJが大幅高、前期末配当を27円への増配を好感
・テイツーは堅調、9月度既存店売上高24%増を好感
・SBIが4日続伸、信用買い残の整理進捗で連騰モードに
・日コンベヤの人気再燃、東証1部断トツの値上がり率に
・丸善CHIが急反落、村上春樹氏ノーベル賞受賞を逃し失望売り

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)