日本取引所が4日続伸、ドイツ証券は目標株価を引き上げ

 日本取引所グループ<8697.T>が4日続伸。この日は、ドイツ証券が投資判断「ホールド」を継続しつつ、目標株価を1320円から1890円に引き上げたことが観測されている。株式売買代金の15年3月期の前提を従来の2.3兆円(うち東証1部1.9兆円)から2.7兆円(同2.3兆円)へと引き上げ、15年3月期予想EPSを93円から108円へと引き上げたことが要因としている。

日本取引所の株価は13時25分現在2163円(△67円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)