セプテーニHDが一時S高、シンガポール社との資本業務提携を好感

 セプテーニ・ホールディングス<4293.T>が一時ストップ高。この日、アジア・太平洋地域におけるフェイスブックを中心としたネット広告の販売強化を目的として、シンガポールのプレス・プレイ・パートナーズ社と資本業務提携契約を締結したと発表したことが好感されている。両社の強みを生かして連携することで競争力を強化し、アジア・太平洋地域におけるシェア拡大を図ることが狙い。また、7日にヤフー<4689.T>がeコマース事業の料金体系について、ネット通販サイトのストア出店料無料を打ち出したことでネット広告会社には思惑的な買いが入っていることも株価押し上げの要因となっているようだ。

セプテーニHDの株価は14時15分現在1016円(△132円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)