松竹が今2月期予想を増額

 松竹<9601.T>はこの日、大引け後に今14年2月期業績を通期連結売上高で当初計画の895億3000万円から911億円(前期実績786億円)、営業利益で54億1000万円から71億6000万円(同30億6700万円)へ増額修正した。演劇事業では、歌舞伎座の柿葺落興行が引き続き想定を大きく上回る状況で推移、映画興行事業も夏興行が好調となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)