NTTドコモが堅調、日本初の大規模公開オンライン講座への共同研究で注目

 NTTドコモ<9437.T>が堅調。11日に東京大学と連携し日本で初となる大規模公開オンライン講座(Massive Open Online Course、MOOC)などを活用した反転学習に関する共同研究を10月から開始すると発表した。
 今回の研究は、大規模公開オンライン講座(MOOC)などに反転学習を組み合わせた新たな学習モデルを開発するため、2016年9月末までの3年間にわたり開設される「東京大学情報学環 反転学習社会連携講座(FLIT )」において行われるもの。同社は11日に設立された、日本におけるオープンオンライン教育の普及と継続学習が可能な環境の実現を目指した協議会「日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)」にも参画する方針でオンライン教育への取り組みが注目されよう。

NTTドコモの株価は9時26分現在1575円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)