富士重が6日続伸、好業績観測報道を好感

 富士重工業<7270.T>が6日続伸。12日の日本経済新聞が「13年4~9月期の連結業績は本業のもうけを示す営業利益が前年同期の3.5倍の1500億円程度になったようだ」と報じたことが買い手掛かりになった。従来予想の1130億円を上回り、半期ベースで過去最高益となる。多目的スポーツ車(SUV)の販売が日米で好調なのが主因、円安進行も追い風となった。14年3月期の営業利益見通しも上方修正が確実とみられると伝えており、株価は7月につけた上場来高値2882円を意識した強調展開が続いている。

富士重の株価は9時38分現在2823円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)