ワッツが急反落、13年8月期配当2円上乗せも収益伸び悩みで

 ワッツ<2735.T>が一時111円安の891円まで売り込まれるなど、4日ぶりに急反落となった。同社は関東や近畿を軸に100円ショップを展開するが、11日発表した13年8月期通期の連結売上高は前の期比2.4%増の417億2500万円、経常利益は同1.0%増の20億7500万円だった。また、同社は8月20日付でジャスダック市場から東証2部に市場変更しており、これに合わせて年間配当も従来予想の15円に記念配2円を上乗せして17円とすることを発表している。ただ、今期利益の伸び率がわずかにとどまったことに加え、14年8月期の連結業績見通しについても経常利益は同1.2%増の21億円とほぼ横ばいが続くとみていることから、成長トレンド鈍化を嫌気する売りが集中した。

ワッツの株価は10時7分現在905円(▼97円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)