<前場の注目銘柄>=ネツレン、PC鋼棒の需要拡大

 高周波熱錬<5976.T>は、コンクリート製品の強度を高めるため使用されるPC鋼棒や、自動車・二輪車のサスペンションなどで使用される高強度ばね鋼線などで高シェアを占める。東京五輪に伴う建設ラッシュでの追い風も加速しそうだ。

 同社は14年3月期連結業績を、売上高465億円(前期比4.0%増)、営業利益36億円(同5.9%減)と見込む。会社側は期初計画を据え置いているものの、為替の円安推移を受けた国内製造業の国際競争力回復を背景に、第2四半期以降も好調が期待される。

 株価は、全般相場の軟調に連動して小幅な調整を強いられているものの、25日移動平均線奪回後から再び軌道に復帰することになりそうだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)