川重が底堅い、政府が英国海軍艦船向けエンジン部品輸出・供与を容認と報じられる

 川崎重工業<7012.T>が底堅い。14日の日本経済新聞が「エンジン部品を英国海軍の艦船向けに輸出・供与する取り引きを政府が容認していたことが分かった」と報じたことが材料視された。部品は海上自衛隊の護衛艦のほか同じ仕様で民間の発電機にも使われており、政府は武器と武器技術の輸出を禁じた「武器輸出三原則」に抵触しないと判断した。川重は月内にも航空機エンジン世界大手の英ロールス・ロイスに納めると伝えており、早期収益貢献が期待された。

川重の株価は11時16分現在414円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)