リプロセルが大幅続伸、京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区への採択を好感

 リプロセル<4978.T>が大幅続伸。この日の朝方、京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区に採択されたと発表したことを好感する買いが入っている。同特区は「個別化・予防医療時代に対応したグローバル企業による革新的医薬品・医療機器の開発・製造と健康関連産業の創出」を目的として、再生医療、がん・生活習慣病、公衆衛生・予防医学を3本の柱にしていいる。特区として採択されたことにより、今後は様々な特例措置、および財政上・税制上の支援措置を受けられるようになるとしており、iPS細胞事業の加速に期待感が高まっているようだ。

リプロセルの株価は11時11分現在2100円(△106円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)