良品計画が3日続伸、新高値更新を視野に

 良品計画<7453.T>が3日続伸、中段もみ合いから上値慕いの展開を見せており、一時前週末比240円高の9330円まで買われ、4月18日の年初来高値9380円払拭が目前に迫ってきた。同社の中間決算(13年3~8月期)は最終利益が65億1200万円と前年同期比37%弱の高い伸びを示しており、14年2月期通期業績も136億円と連続ピーク利益更新が濃厚とみられている。同社にとって円高修正の流れは輸入採算悪化につながるが、それをアジアなど海外展開の好調でカバーしている。物流の合理化も推進、中国に現地生産品を集約し、世界各国に一括納入することでコスト削減および効率化を進めている。

良品計画の株価は11時25分現在9240円(△150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)