エナリスはストップ高、IPO銘柄として引き続き人気を集める

 8日にマザーズ市場に新規上場したエナリス<6079.T>はストップ高となる前週末比150円高の1055円まで買われている。同社は電力需要家に対する電力調達や運用コスト削減のための様々なサービスを提供するIPOで上場初日の8日は644円カイ気配のまま値がつかず、2日目の9日には公開価格(280円)の2.6倍に相当する717円で初値つけていた。今日もその流れが継続しており、11日の出来高を既に上回るなど人気を集めている。

エナリスの株価は11時30分現在1055円(△150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)