ネオスの8月中間期は経常利益2割強の増益、ドコモ向け「dstick」など順調

 ネオス<3627.T>がこの日の取引終了後、第2四半期累計(3~8月)連結業績を発表しており、売上高41億5700万円(前年同期比29.0%増)、経常利益2億9200万円(同24.2%増)となった。ソリューション事業では携帯キャリア向けなどにシステム開発事業が2ケタ増となったほか、プロダクト&サービス事業ではNTTドコモ<9437.T>向けの「dstick」が順調に推移。また、「LINE」向けスタンプなども拡大した。
 なお、14年2月期通期業績予想は、売上高73億円(前期比10.4%増)、経常利益4億2000万円(同15.1%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)