【買い】田中化学研究所<4080>調整後の反発を狙う=中原

【買い】田中化学研究所調整後の反発を狙う
今回の注目銘柄は、田中化学研究所です。

田中化学研究所:化学工業メーカー。主に二次電池の正極材料を生産。携帯電話やラップトップPCに使用されるリチウムイオン電池・ニッケル水素電池用材料のシェア世界トップクラス。

10月1日に次世代リチウムイオン電池の試作が報道され、注目を集めている田中化学研究所。9月末に360円だった株価は10月8日には800円まで上昇し、以降調整期間にあります。この中、10月15日は10%近くの下落となりました。

好材料がある上、10月10日に近い価格帯で反発が見られていることを踏まえて、今が「押し目買い」の機会であると判断しました。

続落となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。

=====
今回利用した戦略「暴落銘柄押し目買い戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年10月15日
取引回数:6591回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:64%
勝ちトレード平均利益:4.1%
負けトレード平均損失:3.2%
期待値:1.5%
=====