<前場の注目銘柄>=オプト、ヤフーの出店無料化の追い風

 オプト<2389.T>の中段もみ合い場面は買い妙味がある。ネット広告大手だが、子会社がヤフーとの資本関係を持ち、業績も好調。今12月期経常利益は前期比5割増の20億5000万円予想だ。

 9月に入りジャスダックから東証1部への指定替えに伴い実施した株式売り出しが嫌気され、1299円の年初来高値から急反落となったが、ここにきて4ケタ割れを売られ過ぎとみた買いに、トレンド転換への期待が高まりつつある。

 ヤフーがサイトに出店する際の費用を無料にするという大英断に踏み切った。これによる出店の急増が、ネット広告市場の活性化につながるのは必至の情勢となっており、株価は出遅れ修正の好機といえよう。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)